ホームページの作成を始めた理由

ホームページの作成を始めた理由|イメージ画像

 ホームページを初めて知ったのは、今からもう10年以上前の話で、ヤフーの事をヤッホーと本気で思っていた頃でした。そして検索するとネット上にある様々なホームページを探す事が出来て、自分の知りたい情報が無料で手に入るという、魔法のようなマシンでした。そしてその頃、私もパソコンを購入したわけですね。

 とは言え、パソコンを購入しても実際に何かをするわけではなかったです。要するに「欲しい」という感情だけで「なぜ購入するのか」と言う明確な目的はいま思い返すと無かった訳で。当時はパソコンぐらい普通に使えないと……みたいな雰囲気になっていましたからね。だから目の前にあるパソコンを眺めながら「何をするべきなのか?」随分と考えていた時期があります。

 もちろん仕事場ではそれなりに文章を書いたり、商品を管理するための表を作成したりしていました。ですがそれって仕事ですから自宅にパソコンが無くてもできる訳で、そんな事を考えていて思い付いた事が「ホームページを作成する仕事を始めれば儲かるかも知れない」と漠然とした内容でした。

 当時はITバブルでしたから、どの企業もホームページを作るのが当たり前みたいな風習があって、それで当時勤めていた企業も自社のホームページを作っていて。だけど作成した人に少しだけ見せていただきましたが、ヤフーで検索した時に見かける様なホームページとはレベルが違うというか、デザインが野暮ったい感じで。ならば自分でホームページを作成する仕事をすれば儲かるかも、なんて考えたわけですよ。

123サーバーの性能は悪い

123サーバーの性能は悪い|イメージ画像

 はっきり言うと123サーバーの性能は悪い。だけどIP分散を考えた時や該当するサイトの目的とかを考えた場合には123サーバー以外にないのですよね。123サーバーで70アカント

 同じサーバー、同じIPアドレスということになる。NSFが2アカント、さくらが2アカント、100円サーバーが5アカント、ニフティが1アカント、ヤフーが1アカント、ステップで作成するホームページが1アカント、FC2が1アカント。

 合計で106サイトの構築になり、このうち6サイトはメインとなり、一般の人に(良く分らない人)はリンクを出しません。残りの100サイトが俗称、衛星サイトになります。完成するのは何時だろうか? それが一番の問題です。

 一方独自のホームページですが、現在バリューで55個、さくらで2個、ステップドメインで1個、NSFで1個、の所持となり、合計59ドメイン。サブドメイン(類似も含めて)の方はバリューが8個、100円サーバーが4個、ヤフー、FC2、NSF、ニフティが各1個。小計16サイトになります。

都合75サイト分の用意

 都合75サイト分の用意が出来ていますが、このうち6ドメインは独立後に使う予定なので、衛星サイトに使えるのは69サイト、という計算です。また独立後にすぐに作りたい内容があるので、こちらが3ほどホームページを作成する予定です。

 と成ると結局115サイトのホームページ運営と成りそうです、大丈夫だろうか、わたしはあと37ホームページも取らんといけんし。ちなみに.comは940円で取れます。

 ハトが恋をする季節でしょうか? タバコを吸う為にバルコニーに出て、街の風景(といってもいつも同じですが)を眺めていると、一組のハトが見えました。

 片方のハトがクビを上下させながら「クー、クー」と鳴きながら(正確な鳴き方は不明)もう一羽のハトに近づきます。近づかれた方は微妙に逃げていきます。

 逃げる速度にあわせてそのハトも追いかけていきます。まるで人間と同じですよね、年頃の男性が年頃の女性を追いかけているような。女性も嫌いならはっきりと意思を示せば良いのに、微妙に離れるような、離れないような。

―――― Copyright-Big Sanwa web dwyt. From Nao Sukehira-All Rights Reserved――――
ネット上で公開している文章にはすべて著作権があります